余ったアイシャドウがネイルに!?

2020年5月22日

皆さんは、アイシャドウが余ったりしませんか?
私は気になる色味を見つけると、すぐに買ってしまうほうなので溜まっていく一方です。
使わなくなった色味を捨ててしまえばいいのでしょうが、なんとなくそのまま置いておいたりして…。

どうしようかなと思っていたのですが、ネイルに活用できることに思い至り、さっそく試してみました。

1. ベースコートを塗ります。
2. 少し乾かします。完全に乾いてしまうと色がのらないので、注意してください。
3. ネイルにしたいアイシャドウを指にとります。
4. その指で、半乾きの爪にポンポンと色をのせていきます。
マットに仕上げたい場合は、ここで終了でいいと思います。

5. 透明感を加えたい場合は、トップコートを塗ります。

以上!

とっても簡単ですよね。
これだと指でポンポンするだけなので、利き手じゃないほうも簡単にできます。
ちなみにフレンチもできました。
「4」までいったあと、再度ベースコートを先のほうだけ塗ります。
そこが半乾きになったら、フレンチにしたい色をポンポンするだけです。





半乾きになっている部分しか色がつかないので、普通のネイルでフレンチにするより簡単でした!
ベースの色を変えても面白いと思います。

とっても楽しくできるので、アイシャドウが余っている方は一度試してみてはいかがでしょう(^^)





各指に使用したアイシャドウの色。